ドリーム情報ステーション
BLOG

ドリーム情報ステーション

JC(ジョブコーチ)活動について

2011.10.31

5月より第1号JC(ジョブコーチ)として活動しております南です。ドリームからの就職者の支援を障がい者職業センターの配置型のJC(ジョブコーチ)の方達と連携して支援に入らせていただいています。


企業での支援の中で感じることは、本人の能力の向上の必要性はもちろんですが、その他職場内の理解をどうするか、仕事のアセスメントやマッチングなど本人の頑張り以外のところの調整が難しいなと思います。

また、それは決まりごとがなく、もちろんマニュアルなどもなく、企業や本人によっても違い、同様に支援できるものではないとつくづく実感します。時々何がポイントなのかわからなくなる時があります。新人なので許してください。

今後も様々な困難にぶち当たると思いますが、大先輩の配置型JC(ジョブコーチ)の方達に日々学び、そして就職者の方達の健闘ぶりに学び、真摯に支援させていただきたいと思います。



また「企業の求める人材」に、ドリームの利用者の方達が少しでも近付くことができる様に、この経験を活かしていければと思います。