ドリーム情報ステーション
BLOG

ドリーム情報ステーション

鏡開き

2017.01.12

1月11日は、「鏡開きの日」ということで、お正月に飾った鏡餅をおしるこにして、ドリームの皆でいただきました。

 

ところで、「鏡開きの日」とは、いったいどんな意味の日なのでしょうか?

そもそも、鏡餅を飾る意味は…?

 

今回、このブログを書くにあたって調べてみたところ、諸説ありましたが、

『お正月は年神様をお迎えする行事で、鏡餅には年神様が宿る。そして、鏡餅を開くこと(鏡餅を食べること)で年神様をお送りし、お正月に一区切りつける、そんな意味を込めて鏡開きというしきたりがあり、1年の一家一族の無病息災を願うと言われている。』

のだそうです。

 

そんな深いことは考えずに、ただただ美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。

 

皆様の無病息災をお祈り申し上げます。

 

H29.1.11④