スタッフブログ
ドリーム情報ステーション

最近 暖かくなったり、冷え込んだりと、体調管理が難しいですが、皆様どうでしょうか?

今回は、はろはろ の手芸品「ペットボトルカバー」を紹介させていただきます!作り方は、四角いペットボトルを半分に切って筒状にして、上の部分に奇数の棒を立てて固定します。あとは毛糸を、前後にかけて交互に編んでいきます。

そして出来上がりが、こちらです!
2013041014550000
 















紐を引っ張ると、こんな感じになります。
2013041014540000



 














いかがでしょうか?
 とてもカワイイカバーになります。

はろはろマルシェなどで、販売いたしますので、宜しくお願い致します。


 今春、ご縁あって新潟日報朝刊でラーメン移動販売の記事で移動販売の記事が載ってから、ありがたいことに問い合わせをたくさん頂くようになりました。出かけていくと皆さん一様にトラックの屋台に感動してくださいます。興味津々で覗き込む姿は大人も子供も皆同じ!目がキラキラしています。時には湯切りの姿に「かっこいい!」の声も・・・。(すっかりその気になってしまいます)
 どこへ行っても皆さんとても親切に出迎えて下さって本当にうれしいです。そして何よりも「おいしかった!また来てね」の笑顔と空になった丼に元気を頂いております。
 さて、今日も気合を入れて仕込みますよ~!

この度、冬季間お休みをしておりました「はろはろマルシェ」を4月に再開いたしました。

JR白新線早通駅北口より徒歩0分の立地の「デイアクティビティセンターはろはろ」の駐車場での露店を設けての開催です。ここで、駅を利用される方や隣接する某銀行を利用される地域の方を対象にし、季節の花苗や木工細工をはじめ手工芸品の展示即売を実施いたしました。この日は店頭を横切る歩行者の方はまばらで10名ほど。足早に店頭を通過する方がほとんどでで、売り子として、はろはろのご利用者と職員が集客のために声を掛けますが立ち止まって商品をご覧になる方が3名でした。 
こんな日もあるかと・・・少しザンネンでしたが、春の陽気の中…鳥のさえずりの聞こえる立地で露店が開けたことは、とても楽しかったです。(鳥は、鳴き声からしてウグイスかなぁ)

IMG2











IMG1



昨年から厳しい訓練をし、更にそれぞれの課題を克服した6名が4月から新たなスタートをいたしました。就職先は下記のとおりです。



○立大学法人 ○○大学

㈱○○クリーニング

社会福祉法人 ○○会 ○○荘

㈱新潟○喜


 ドリームには第1号ジョブコーチを3人配置しているため、就職から定着まで一貫性を持って支援できる体制が整っています。

 今4名の方のジョブコーチ支援に入っています。皆さん順調に仕事に取り組んでいます。今後の応援よろしくお願いいたします。

ジョブコーチ 山本より 



「はろはろ・ドリームファーム」がいよいよスタートする時期となりました。

畑のならしが終了し、今日はご利用者4名と職員で、大根・じゃがいもの種をうえ、7月頃の収穫までしっかり育てていきます。ジャガイモの種イモを植える際は、こぶし大の穴を掘り、芽を上向きにして優しく上から土をかぶせる事が大切。7月頃の収穫を目指し、ご利用者さんと頑張っていきます。その他アスパラや一昨年、昨年と好評を期した長ねぎ、小松菜など約10種類くらいの作物をこの「はろはろ・ドリームファーム」から皆様にお届けしたいと思います。ご期待ください。



最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.