スタッフブログ
ドリーム情報ステーション

はろはろのブログ掲載になると最近よく出てくるのが畑の話題。
「はろはろ ドリームファーム」と名付けられた(?)畑は収穫の時期を迎えた野菜たちを見るたびに
「ほーっ」とか「へ~っ」などいいながら慣れない畑作業に取り組んで頂いております。

 
昨年はこの時期に収穫できる野菜がなかったと聞いていますので、収穫できただけでも良かったのかなぁなんて思っています。

暑い中ですが、みなさん頑張って作業されています。
暑い作業は、外の駐車場周りの除草なんていうのもあります。これもまた天候に影響される仕事ですから、天気が良いのも素直に喜べない時が

 
新しく入った施設内の清掃作業も1か月が経過し、こちらも順調にきております。
今後はできる人を、さらに増やしていく必要があります。

施設へ出向いて活動するクラフト活動も少しずつでも参加者が増えています。
社会経験の少ない利用者の方には
活動の補助をしながら会話をする行為を通して経験を積んでもらえる貴重な活動でもあります。

内職作業も今年度になってから途切れることなく作業が継続しています。 作業があるというのはとてもありがたいことです。

通ってみたけどすることがないでは申し訳ないですし、役割を担えないのはやる気を失わせてしまいます。
自分で働いて稼いだお金は、たくさんもらえれば、それだけうれしいでしょうし


今後もスタッフは、利用する皆様が仕事ができる環境を作り続けることを意識していきたいものです。







現在、ドリームメンバーの中で3名の方が企業や施設で実習されています。


実習開始前、3名の中のお一人から心境をお聞きしました。

やはり実習は緊張するし,不安もあるとおっしゃっていました。
ですが、ドリームでの作業訓練で、自分の短所を発見すると実習が始まるまでの間に直したいとお話しされたり、長所は伸ばしていけるよう努力している姿が見られました。
また毎日頑張ったドリームでの作業訓練を実習で活かしたい、自信をもって頑張りたいという声を聞くことができました。

 そんな姿を見て、就職へ向け頑張っていらっしゃる皆さんを応援したいという気持ちがより一層強くなりました。


 

 皆さんの就職という「夢」が叶うよう、私も一生懸命サポートして参りたいと思います!!

 

 





ドリームではラーメンの移動販売を行っていますが、毎月一回ドリーム周辺施設前でラーメン販売を開かせて頂いています。
施設のご利用者様や職員の方の中には、毎月楽しみにして下さる方もおり「月2回でも良いよ!」「楽しみにしてたよ!」と声をかけて頂くと、準備段階の大変さも忘れ、嬉しさとやりがいを感じます。

とはいえ、この時期からの移動販売車の中は灼熱の暑さで、、、くじけそうになる事もあるのが正直なところです。

それでも皆さんの期待に応えるべく!たくさんの笑顔に出会えるように頑張りますので、ぜひ一度食べにいらして下さい。

※夏は冷やし中華でも移動販売の稼働がありますので、詳しくはドリームまでお問い合わせください☆

障がい者就労支援センタードリーム
 TEL025-257-3370



 写真


 



こんにちは!ドリーム新人職員です(^^)
ドリームに配属されてからあっという間に3か月経ちました。
初めは慣れないことばかりで不安な私でしたが、先輩職員の皆さんや、ドリームメンバーに支えてもらいながら毎日奮闘中です!

 最近のドリームでは、特別支援学校からの実習生さん2人をむかえています。
実習生の皆さんのなかには家庭での家事のお手伝いをしながら、家庭で働く準備をしている方もいらっしゃいます。
ドリームで「働くこと」を一生懸命学ぶ姿をみて、私自身も学ぶことがあることに気付かされている毎日です。

 ドリームではドリームメンバーはもちろん、ドリームで実習をする皆さんの応援をしています!
皆さんが就きたい職業で働けるようお手伝いしていきたいと思う今日この頃です(^^♪

DS 介護員養成科1(介護職員初任者研修)が6月3日(月)に開講し、1週間が経ちました。
今回5名のみなさんが受講しています。初日から和気あいあいと講義が進んでおります。
初日は入校式とオリエンテーションでした。
2日目から4日間は「基礎講座」でビジネスマナー中心に個人の価値観と専門職の価値観の違いなども演習方式で学習していただきました。
2週目の今日からはテキストを用いて「介護とは?」です。
介護保険制度で利用できるサービスの概要などを学びます。
これから4ヶ月間この講習は続きます。随時このブログで訓練の様子をご紹介していきます。



6月に入り、毎日暑い日が続いていますが、ドリームメンバー、職員共に汗をかきながら訓練・就労に励んでいます! 新年度になって2か月が経過し、4月からドリームの利用を開始された方々も環境に慣れてきたようで、少し余裕が出てきたようです。 先日、ある施設外の事業所にて職員の方から「〇〇さん、笑顔をよく見るようになったよ。頑張っているね~」と声を掛けて頂きました。 ドリームメンバーの働いている様子をたくさんの方が見守って下さっています。日々それぞれの目標に向かって活動していきたいと思います。

5月30日(木)に、毎月恒例のはろはろマルシェを開催いたしました。

 先月までは毎月25日にはろはろ前でマルシェを開催していましたが、今回からは松潟の園で行われているドリームラーメン販売に合わせるという、新しい試みでの開催となりました。

 ドリームの美味しい美味しいラーメンを購入するお客さん、きっとたくさんいるだろうという予想が的中して、ラーメンを食べた方がマルシェを覗いてくださり、とても好評でした。

 販売品も、はろはろの利用者さんが作ったプランターカバーや手芸品、はろはろ畑で栽培された小松菜など、はろはろメンバーの愛情が込もったものばかりでした。

おかげさまで、この日のマルシェの売り上げは1万円近くにもなりました!!

また来月のマルシェ開催のため、はろはろメンバー一丸となって、作業の方も頑張りたいと思います!(^^)!

皆さんのご来店、お待ちしております!!



最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.