スタッフブログ
ドリーム情報ステーション

 このたび新潟市北区木崎の新潟リハビリテーション病院向かい、1016日(水)にグランドオープンを迎えた自家製麺のこだわり 本格派ラーメンのお店 製麺工房 ドリーム本店」で実食!!


 店舗は黒が基調にシックで温かみが感じられる外観。清潔感のある店内は洒落た提灯風のペンダントライトを設え、とても落ち着た明かりと雰囲気が漂っていました。フロアの店員さんもしっかりとした訓練を受けているようで、入店するととても元気な挨拶で迎えてくれました。入店直後から好感を持て、ラーメンを注文する前から「勝負あり!美味い!」って感じでした。店員さんに席数を伺ったところ、全部で16席。イス席8席と4名かけテーブルが2卓あり全8席だそうです。

私はこの日、一人で入店したのでカウンターに導かれました。ラーメンを調理する様子が伺える絶好のポジションでした。厨房内には、発する言葉はキツイが店員の信頼を一身に背負った店長さんと思しき方とリーダーさんと思しき方が厨房内を立ち回り、ビシバシと威勢の良い指示を出していらっしゃいました。

絶妙なタイミングで、少々緊張感が伺える店員さんが注文を取りに来ました。そこで、まずは真骨頂のラーメンを注文しました。店員さんより「ただ今の時間はライスが無料で提供されますが…」と。なんて有り難いサービスでしょうか!11時から1330分までにラーメンを注文した方には、通常150円するライスが無料で提供されるという事です。皆さんもこの時間帯を目掛け来店されてはいかがでしょうか。

そうこうしている間に、先に注文したラーメンが到着。透き通るスープと白色の真新しい器が印象的。まずは、煮干しが香る熱々のスープを一口。間髪入れず、麺をすする。するとそこは、あっさりしているがコクがある昔ながらのなつかしい醤油ラーメン。プリッと弾力の感じられる麺はスルスルと口に運ばれ、気が付けばスープを飲み干していました。うまっ!流れた汗を拭き終え冷静さを取り戻し、他者の様子を見渡せる余裕が出来、周りをチラ見するとワンタンメンを食す方が多数。ワンタンメンの注文もガンガン入っていました。豪華な盛り付けが施された、チャーシューメンも散見…チャーシューが分厚い!みそラーメンは、すでに完売を迎えていました。

今度はワンタンメンを食べようかなぁ♪ チャーシューメンにしようかなぁ♪

 

  20131029102856-0001



10月13日(日)秋晴れの下、11時~14時の間内覧試食会を開催しました。
約100名のみなさんから来店していただき、就労センタードリームネクスト施設内の見学やドリーム特製しょうゆラーメンの試食をしていただきました。ラーメン店の客席からガラス越しに製麺作業の様子が見学できます。麺類の製造過程がとてもよく分かると大変好評です。只今開店記念にお得なラーメンチケットを販売中です。ぜひご来店いただきチケットについてスタッフにお尋ねください。16日(水)11時~グランドオープンです。

P1010797



最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.