スタッフブログ
ドリーム情報ステーション

ドリームネクストには、ネクストの建物から離れ、福祉施設内で直接出退勤し働く人々もいます。

先日その日出勤していた面々で、お昼休憩の過ごし方についてミーティングを行いました。

「1人で過ごしたい」「おしゃべりしたい」「のんびり過ごしたい」「携帯を触りたい」等々、それぞれの好きな過ごし方がある中で、みんながリラックスして過ごす事ができるよう、今回は2か所の休憩場所をそれぞれ皆と過ごしたい方用、静かに過ごしたい方用に分ける使い方をする事となりました。

また、休憩時間であってもお仕事先には変わりないので、おしゃべりする時の声量や内容についても、全くのプライベートな過ごし方ではなく社会人らしく振る舞えると印象が良い事を話し合いました。

皆さん一人一人、違う目標や感じ方を持っていますが、ドリームネクストの一員として、よりよいお仕事をするという点では同じ志を持った仲間です。誰もが気持ちよく毎日のお仕事に取り組めるよう、自分の事ばかりでなく、時にこうしてそれぞれの感じ方を共有しあって、お互いを尊重しあえると素敵だな、と思いました。(^^)

 

ドリーム部門(ドリーム・ネクスト・はろはろ・カレッジ・ららら・プラス)では、ドリームカレッジを会場にして、基本毎週第3土曜日を「憩いの日」クラブ活動の日としてご利用者様や卒業生の交流の場として開放しています。今年は、既に6月16日と7月28日、8月18日の3回ありました。

また、年に3回程、「憩いの日」の活動として、イベントを予定しています。先日、7月22日(日)に第1回「憩いの日イベント」としてカラオケを楽しみました。

「憩いの日」クラブ活動とイベントの様子を紹介したいと思います。

 

「憩いの日」クラブ活動は、「カレッジ」にて、13:30~15:30の間、卓球やオセロ・将棋・トランプ・UNO・ボードゲーム・パズル等、思い思いに自分の好きなことを楽しみます。ゲーム機は、使用しません。

自由に水分を取ったり、休憩をしながら交流しています。

 

H30.憩いの日①

 

今年第1回の憩いの日イベントの「カラオケ」は、昨年度、ご利用者様からの要望があったものでした。豊栄のカラオケボックスにて合計22名の方が参加されました。3部屋貸切りで2時間順番で歌われ楽しまれました。何曲も歌われ、スッキリした笑顔で帰られていました。

 

昨年は、「憩いの日のイベント」として、「ぎょうざパーティー」や「ハローウインパーティー」等、開催されました。今年も楽しいイベントを計画中です。

今は、ドリーム部門内のご利用者様の仲間作りを主体に考えていますが、将来的にはドリーム部門内のご利用者様のみに限らず『地域の社会資源』としてのスペースの活用(「予備校的な学習支援の場」・「他の障がい事業所が土曜休みのときの居場所」等)と考えています。

 

H30.憩いの日②

 

 

8月21日(火)

大山台ホームで行われた盆踊り大会に、移動販売でラーメン・ピザ・パスタの提供をさせて頂きました。

ブロ

 

19時に開始にあわせて17時前に会場入り、準備を整えましたが、非常に暑い日で準備段階では西日も強く汗をかきながら行いました。昨年は開始1時間を満たないところで、どしゃ降りの大雨となってしまいましたが、今年は最後まで降らずに終了を迎えることができました。

 

ブロ②

 

新潟甚句に佐渡おけさの唄が響く中、地域住民のみなさんやボランティアさんが輪になって踊り、目の前では樽砧による演奏も迫力ありました。施設ご利用者の皆様方も楽しそうにされておられました。

 

お声かけいただきました大山台ホーム・松鶴荘のみなさま、ありがとうございました。

 

 ドリームでは、9時から15時まで作業訓練を行っていますが、午前の作業が終わると、基本的には12時から1時間がお昼休みです。本館と新館には十分なスペースがありますので、利用者の皆さんは、自由にお昼ごはんをとっています。ランチタイムは楽しみな時間ですよね。気の合う人と話をしながら、またテレビを見ながら過ごしている方もいれば、ひとりでゆっくり過ごしている方など様々です。午後の作業に向けて、ひとり1人がしっかり休憩を取る大切な時間です。

 それでは具体的に、ドリームでのお昼ごはんを、みなさんはどうしているのでしょうか。ふたつの多目的室にはレンジ・ポット・冷蔵庫があり、やはりお弁当やカップ麺を持ってくる方が多いです。宅配のお弁当(おかずのみ可)を当日の朝に注文することもできるので、準備していなくても便利です。それだけでなく、ドリームにはもっと選択肢があるところが魅力です。何と言ってもお薦めは、徒歩5分のところにドリーム本店があります。いつでも好きなラーメンを食べに行けます。また、隣接する松潟の園玄関前には毎月ラーメンの移動販売、リハビリテーション病院にも定期的にピザとパスタの移動販売がやって来ます。その日をチェックしておき、買ってきたものをドリームで食べることもOKです。早通駅前で行われる、はろはろマルシェの日に、移動販売があるときも、職員が送迎しますので、そこでもラーメンを食べることができます。

 トマトラーメン 移動販売ラーメンこのようにドリームだからこそ、ドリームで製造している麺を食べる機会がたくさんあります。毎日のお昼ごはんも予算はありますが、時々はそんな楽しみもいいですよね。ドリーム本店のキャンペーンに合わせて、毎回ラーメンツアーも行っています。さて、今日のみなさんのお昼ごはんは、何ですか?

最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.