スタッフブログ
ひだまりdiary

 明日は、3歳児ちゅうりっぷ組の親子遠足です。

大好きなお家の方と一緒に大型バスに乗って「マリンピア日本海」へ行ってきます。

 

今日は明日持っていくおやつをバイキング形式でそれぞれが選びました。

まず、おやつ券を持って、お店屋さん役の職員に手渡しして…。

「おやつ下さい」「お願いします」と言って、職員に声をかけてスタートです。どの子も空のビニール袋を持って嬉しそうに並んでいました。

DSCF2205 DSCF2206 DSCF2204DSCF2207 DSCF2208

かごの中から1個ずつね…という形でのおやつバイキングでしたが、どんどん選んでいく子もいれば、じっくり見ててなかなか選べない子…いろんな姿が見られました。

もっと楽しくてにぎやかにおしゃべりしながらおやつを選ぶかな?と思っていたのですが、意外なことにほとんど無口で緊張しているように見えました。

選び終わって「明日まで先生たちが預かっておくね」と声をかけて預かると、「えー、なんでー」「どうして」「明日食べるね」等いろいろおしゃべりが始まっていました。

 

明日楽しくお出かけできますように。

 今週は学年活動の週でした。

 各学年ごとにプールや水遊び、制作等も楽しんでいますが、最近のみずばしょうさんの踊り、力強くたくましくなってきました。

   IMG_0726IMG_0720IMG_0704

 先日、たくさん練習して上手になってきたから赤い法被を着て踊ってみようか…となり、初めて法被にそでを通しました。

憧れていた赤い法被を着て緊張の走るみずばしょうの子ども達。自然と背筋が伸びて姿勢がよくなり、踊りも大胆になっているような…。

IMG_0719  IMG_0716IMG_0705

 

IMG_0697 IMG_0698  

 今日はお遊戯室でみずばしょうさんの踊る姿をみんなで応援しました。

    IMG_0710  IMG_0708 IMG_0707    IMG_0715

小さい子もみずばしょうさんの踊る姿に視線が釘づけでした。

みんなの憧れのみずばしょうさん、かっこよかったです。9月5日の中条大祭に向けて楽しく、心を一つにして踊るのをみんなでサポートしていきたいと思います。

 

先月末と今日の2回に分けて、国際こども福祉カレッジ1年生の学生さんが見学実習に来ました。

はじめにお遊戯室に集まり、楽しい手遊びや踊りを一緒にしました。ステージの上にも、子どもたちの周りにもお兄さんお姉さんがいっぱいいて、やや興奮気味の子どもたち。嬉しいような…でもちょっぴり恥ずかしくてそわそわしているような姿も見られました。

IMG_0653IMG_0652

その後、学年別に分かれてそれぞれのお部屋で一緒に遊んでもらったり手遊びを見せてもらったり…。

IMG_0656 IMG_0665

みずばしょう組は今練習中の「新潟総踊り05」を踊って見せました。お姉さんも子供たちの真似をして手足を動かしたりして応援してくれていました。IMG_0657

外では砂遊びをしたり、虫探しをしたり、お兄さんお姉さんも手やエプロンが砂だらけになるくらい一緒にあそんでくれました。

IMG_0658 IMG_0664 IMG_0661

芝山では、子どもたちがごろごろ転がって楽しんでいました。学生さんも誘われて、一緒にごろごろ・・・。

IMG_0662 IMG_0663 

学生さんも子供たちも屈託のない笑顔がたくさん見られ、子どもたちはもちろんのこと、私たち保育士も楽しくなりました。

学生さんにとって、今日のできごとが、今後の経験につながると嬉しいです。

たくさん遊んでもらってよかったですね!

 

最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.