スタッフブログ
ひだまりdiary

運動会も近くなり、リレーやかけっこを楽しむことが多い子どもたちです。

お天気も良く、秋晴れが続いているので砂遊びや三輪車などで遊んだり走ったり…外遊びを満喫しています。

IMG_0798 IMG_0799 IMG_0800 IMG_0801

 

3・4歳児が最近楽しんでいるのが、「バルーン」です。

みんなで周りを持ってふわふわさせたり回ってみたり…なかなかみんなで揃わなかったのですが、とても上手になりました。子どもたちも自信がついてきたようで「バルーンしたい」という声が多く聞かれています。

 

  IMG_0790 IMG_0791 IMG_0792 IMG_0793  IMG_0795 IMG_0796

 

そんな運動会ごっこをしている園庭のお山の草刈りを庁務員の横井さんがしてくれたのですが、「ん?なんだか字が書いてある…」と子どもたち。

「ガ ン バ レ ひ だ ま り」

IMG_0787 IMG_0788 IMG_0789

「俺からの応援メッセージだ~!!」と横井さん。

字が読める子どもたちは、自分で読んで「すごーい」と喜んでいました。

職員も子どもたちも横井さんの粋な草刈りに嬉しい気持ち、そして頑張ろうという気持ちになりました。

 

運動会では応援する方でいっぱいになるので見えないかもしれませんが、機会がありましたら見て下さい。

 

2017/09/15

虫・虫・虫

 

数日前、めろんのお部屋の網戸に全身若草色の「はばひろかまきり」がいました。

子どもたちが届かない高い場所にとまっていたので保育士が捕り、虫かごの中へ。

「枝があるといいよね」「エサを入れないと死んじゃうよね」「葉っぱもいるんじゃない?」

いろいろ調べてみると生きたハエとか虫の他に、水分も必要だしプリンやヨーグルトでも入れておくと食べるとか…?

 

毎日観察を続けていた子どもたちから、ある朝驚きの声が!!

「かまきりが脱皮してる!」「茶色のかまきりに変身した!」

 

セミやザリガニの脱皮は聞いたことあるし見たことあるけど、かまきりの脱皮??かまきりって脱皮するの?と思い虫かごをのぞいてみました。

DSCF9035 DSCF9036 DSCF9037

 

子どもたちの言うとおり、脱皮していました。脱いだ白いものもあり、また、かまきりの体の色も変わっていました。

小さな発見ですが、子供たちにとってはビックニュース!!

 

 会う先生、会う子どもたちに「ねえねえ、かまきり脱皮したよ!」と虫かごを持って見せて歩いていました。

 

こちらは、みかん組の虫かごです。

アゲハチョウのあおむしを飼ってるんだ、と得意そうに教えてくれました。

ちょうどさなぎになったところです。

  DSCF9038 DSCF9039 DSCF9040

 

身近な虫を捕まえて、飼育する楽しさを味わっています。

 

ひだまりほいくえんの玄関にはすずむしがいます。きれいな音色を奏でています。こちらは、菅田地区の高橋様が持ってきて下さいました。

秋を感じている今日この頃です。

今日は敬老の集いが行われました。

みずばしょうさんの「はじめの言葉」から始まった敬老の集い。

IMG_0768  

 

どんぐりさんから出し物をしました。はじめは大勢のみなさんの前で固まっていた子どもたちも…曲に合わせてハイハイをする頃には慣れてきたようでした。

IMG_0769  IMG_0770

 

続いて、くるみさん。「御用だ~御用だ~」と元気いっぱい。

IMG_0771 IMG_0772

 

ちゅうりっぷさんはばななのお面をつけて、さくらさんは蝶ネクタイをつけて踊りました。

IMG_0774 IMG_0777

 

そしてみずばしょうさんは、「新潟総踊り05」と「胎内よさこいおどり」を披露。

鼻と目元にお化粧をして、かっこよく踊ってくれました。

IMG_0778 IMG_0785  IMG_0784 IMG_0786  IMG_0781 IMG_0780 IMG_0776    

大きな拍手をもらって嬉しそうな子どもたち。。

大好きなおじいちゃんおばあちゃんを見つけて手を振る子や、目が合ってにっこりする子、そばに行きたくて泣きそうになってしまう子もいましたが、ほのぼのとしたひと時でした。

お忙しい中、保育園に足を運んで下さりありがとうございました。

いつもかわいがってくれて本当にありがとうございます。これからもお元気で、そしてよろしくお願いします。     

9月5日、中条大祭に5歳児みずばしょう組が参加しました。

初めての場所、大勢のお客さんの前、道路(アスファルト)の上での演舞、緊張したりそわそわしたり・・・始まるまで落ち着かない様子が見られました。

 

まずは2曲、中条和組さんの演舞を見て、さあ、ひだまり保育園の演舞です!

みんな元気玉を作り、パワーをためて・・・・・「そいー」

中条なつり写真1 中条まつり写真2

「新潟総踊り05」と、中条和組さんとコラボして「胎内よさこい踊り」の2曲を演舞してきました。

  中条まつり写真5 中条まつり写真4 

中条まつり写真6   中条まつり写真11   

 

 

中条まつり写真10 中条まつり写真7 中条まつり写真8 

子どもたちの大きく手を振ったり声を出す姿に、応援してくれたみなさんから大きな拍手をいただきました。

一緒に踊っていた私たちも、「子どもたちの頑張る姿」「笑顔で踊る姿」を見ていたら、感動しましたし、元気をもらいました。

 

ひだまり保育園では、毎年みずばしょうさんがこの踊りに取り組みます。子どもたちは、「みずばしょう組になったらあの赤い法被を着て総踊りを踊る」とあこがれを持って練習してきて、今日の晴れ舞台を迎えました。

はじめは、ただ真似をして手足を動かしたり、紙を蛇腹折りにして作った扇子を持って踊ったり、時には「難しい…」としゃがみこんでしまうことも。

でも、今日はみんな心を一つにしてかっこよく踊っていました。小さい時から見てきたこの踊りを自分たちがやる番がきた!と自信に満ち溢れている姿、本当に素敵でした。やり遂げた後の子どもたちの表情は、とても頼もしかったです。

見に来て下さったお家の方々はもちろんのこと、応援に来て下さった全てのみなさんに元気をあげられた演舞だったと思います。

 

かっこよかったよ、みずばしょうさん!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.