スタッフブログ
ひだまりdiary

先週末から、流行していた胃腸炎もおさまり、今日は延期になっていた卒園おめでとう会が行われました。DSCF2518 DSCF2512 

さくらさんの司会進行で始まったおめでとう会。

この会のために、それぞれの学年で出し物の練習したりプレゼントを作ったりして楽しみにしてきました。

もちろんさくらさんも、司会の言葉を考えたり、会場の飾りつけをしたりしてきました。

 

お遊戯室では、各学年で出し物をしたり、みずばしょうさんの得意な物発表をしてもらいました。

みずばしょうさんは、コマ回しやサッカー、跳び箱、縄跳び、メロディオン等々それぞれが得意とするものをみんなの前で披露してくれました。

「おー!!」「すご~い!」「かっこいい!」「がんばれー」みんなから歓声があがっていました。憧れのみずばしょうさんは、いつも以上にかっこよく見えたと思います。卒園式を終えたみずばしょうさんは、今まで以上に自信に満ち溢れた笑顔ですごく輝いて見えました。

 

お遊戯室からそれぞれの保育室に戻ってから、プレゼント交換をしました。

みずばしょうさんは、ちゅうりっぷさんにメダルをもらい、さくらさんからは鉛筆立てをもらいました。

みずばしょうさんからは、ひとりひとりにメッセージの付いたマグネット付きクリップをもらいました。

お部屋でのプレゼント交換は、とても暖かい雰囲気の中で行われ、ほっこりするひとときでした。

プレゼントを背に隠しながら満面の笑顔で渡しに行ったり、自然と「ありがとう」と声を掛け合っていたり…。

 

 

 

 

DSCF2529 DSCF2525   IMG_3479 IMG_3484 IMG_3485 IMG_3486

 

みずばしょうさん、卒園おめでとうございます。

これからの活躍をひだまり保育園からみんなで応援しています。すてきな小学生になってください。

ひなまつりの集いがありました。

ひなまつりは女の子の節句ということで、最初は5歳児みずばしょうさんの女の子の踊りから始まりました。

 

 

IMG_8078

その後、ひな人形の並んでいる意味や由来を聞きました。

IMG_8080

お話が終わると、保育園の雛壇からちょっぴり恥ずかしそうに「お雛様」と「お内裏様」が出てきてくれました。子どもたちはお雛様とお内裏さまに聞きたいことを質問していました。

「何のお花が好きですか?」「 もものお花です❤」

「何の飲み物が好きですか?」「白酒です」

「何の食べ物が好きですか?」「ひしもちです」等々…。

 

IMG_8090

IMG_8092

最後にお内裏様から担任の先生が代表で白酒に見立てたカルピスをいただき、各お部屋でいただきました。

IMG_8100 IMG_8104

お部屋では「かんぱーい!」とおいしそうにカルピスを飲んでいました。

IMG_8107 IMG_8109 IMG_8110

各クラスでひなまつりの制作も行い、飾ってあります。

また、保育園にはご寄附いただいたひな飾りが展示されています。

IMG_8111

保育園に来られた際は、ぜひご覧ください。

2019/03/01

2月の某日、警察署の立会い訓練が行われました。

内容としては、園児には周知せず、園庭から警察官扮する「不審者」が保育園の敷地に入ってきて、園舎の周りをうろうろ…。

窓の外から、不審者が中にいる子どもたちや様子をのぞいていました。

「先生、だれかおじさんがいる」と不審者に気が付いた子どもからの声。クラス担任の先生が「非常通報装置」を鳴らし、園内に周知しました。

園内に響く、いつも聞き慣れない音に緊張感の走る子どもたちと職員。各クラス、担任の先生の周りに集まって静かにお部屋の中にいました。

不審者と窓越しに対応した職員、警察に通報した職員、もしも突進して来た時のためにさすまた等を持って遠くから様子を見守る職員等々…。

それぞれが緊迫した訓練となりました。

 

その後、警察の方から「い」「か」「の」「お」「す」「し」のお話を聞きました。

「いか」行かない

「の」乗らない

「お」大声を出す

「す」すぐに逃げる

「し」知らせる

IMG_3278  IMG_3280 IMG_3282

みんな、とてもよくお話を聞いていました。

そして警察の方から、一人ひとりに「いかのおすし」のクリアファイルをもらい、自宅に帰ってから「いかのおすし」の話をお家の方としたかと思います。

 

数日後…誤作動で「非常通報装置」が作動するということが、おこりました。

子どもたちも職員も今回の訓練を活かして、行動していました。いつ起こるかわからない出来事に、すぐ対応できるのは日々の訓練の成果だと改めて感じました。このような訓練の機会を大切にしていきたいと思います。

 

 

最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.