開志上所こども園
BLOG

開志上所こども園

気付きのチャンス

2019.01.30

 こんにちは。

 先週末は中央区にも雪が積もりました。

 寒い日でしたのに、お訪ねくださるお客様がいらっしゃい

 ました。

「寒いと思って・・・、お好みと違ったらごめんなさい」と、

温かいコーヒーをお持ちくださいました。お目にかかれるだけ

でありがたいところを、更なるお心遣い、本当にありがたかった

です。(コーヒー大好きです♪)前日には、降雪をお気にかけて

くださりお電話もくださいました。ご配慮にただただ感謝いたし

ます。

 昨日は、別のお客様が地方新聞紙に掲載された萩本欣一さん

の記事の切り抜きをお持ちくださいました。「素敵なことが書い

てあったから・・・」と。毎朝、新聞に目を通すものの斜め読みする

ことが多く、いただいた切り抜きを読み直しました。

素敵な内容だったのと同時にとても大切なことが記載されていま

した。

 同じことを言っても、伝わらない場合、不快に感じられる場合

とありがたいと感じる場合。

 言われたことに共感や喜びを感じると、2倍にも3倍にも嬉し

さが増す場合と。

 感じ方は人それぞれだと理解しますが、だからこそ、相手の方が

今何を欲していらっしゃるのかを想定し最善を尽くしたお声がけが

できたら素敵だな、と感じます。

 自身はまだまだ修行が足りず・・・、前述のお客様のような配慮が

できたらと考えます。気付きのチャンスは普通の人の何気ない言葉

の中にあると記事には記載されていました。

修行あるのみ、これから出逢える方々に心地よさを感じていただけ

るよう、対応させていただこうと感じたしだいです。

準備室前20190126

〔26日の雪だるま〕

*おしまい*