スタッフブログ
ドリーム情報ステーション

梅雨もまだ明けていない今日ですが、7月に就職が決定したご利用者さんが2名います。

お二人とも、2週間~1ヵ月の実習を経ての雇用です。

Sさん ○○道路株式会社 清掃業務 

Yさん ○○の郷     介護補助業務

それぞれ課題を克服して苦労して得た仕事なので、きっと一生の仕事として行なってくれると信じています。

 また、ドリームには第1号ジョブコーチが3名いることで、ご利用者さんの「利用から就職、ジョブコーチ支援」といった一貫した支援ができることが特徴です。

頑張れ!ドリーム卒業生!!!



ドリームでは燕市にある吉田愛宕の園で4名ドリームメンバーが、お仕事をさせて頂いています。

作業としては厨房での食器洗い、施設清掃、デイサービスの補助業務を行っています。


厨房では業務用の食器洗浄機を使い食器を洗い、清掃では業者が使う本格的な道具を使い施設全体の清掃を行っています。

デイサービスでは清掃作業がメインですが、その他
食事準備、洗濯、シーツ交換、などの介護業務を支えるためのサポートを行っています。


その中で、デイサービでご利用者様とお話しをする時間などもいただいています。


皆さん時間に追われる中、ご自分の担当場所の作業に一生懸命とりくんでいらっしゃいます。
また、吉田愛宕の職員さんも大変優しく、利用者さんに声をかけてくれ、いい環境の中で作業させて頂いています。


今後もメンバー一同一生懸命作業に取り組んでいきたいと思います。


H25.7.22(吉田愛宕の園)254663134


 





H25.7.24写真(はろはろ)





  
















6月18日(火)はろはろのメンバーで木下大サーカス観戦に行きました。
場所は産業振興センター前特設会場。
資料によれば明
35年(1902年)、初代木下氏が創設してから100年余、日本最古で最大のサーカス団で年間120万人を観客動員数、芸の内容とともに、世界3大サーカスにまで成長したとの事です。
見どころは、やはり白い毛衣をまとった珍しいホワイトライオンですよね! 
調教師と息のピッタリ合った4頭のホワイトライオンが間近で繰り広げる舞台は圧巻でした!!

★木下大サーカス観戦、当日の行程★

はろはろ出発 →  会場到着 →   会場出発 → 昼食  → はろはろ到着

9:30                  10:10    12:50    13:15     14:50

 


昼食は2コースから各自が選択するかたちをとりました。
一つは「うどん」コース、もう一つは「ハンバーガー」コースでした。
興奮冷めやらぬ中、メンバーが集っての食事は空中ブランコやオートバイショー、空中大車輪のスリリングな話題で大盛り上がり。
「はろはろのメンバーで、また企画してどこか行きたいねっ」と楽しい思い出が一つ歴史に刻まれました。






毎日蒸し暑い日が続いていますね(+_+)・・・


さて、はろはろでは、カタログ封入やお正月飾りづくりなどの内職作業、はろはろ畑での農作業、除草作業などを行い、利用者さんの工賃として還元させていただいていますが、5月の後半から新たな作業として、“新潟東愛宕の園での清掃作業”にも取り組んでいます。

 
 現在4名の利用者さんが、一週間交代で3名ずつ作業に入っています。


作業を始めて一か月が過ぎましたが、1日3時間という時間の中で、作業のスピードも速くなり、できる作業も増えてきました。
また、新潟東愛宕の園の利用者さんとも顔馴染みになってきて、気軽に話し掛けてくれたり、「ありがとう」と言ってもらえたりします。
作業に入っている利用者さんも最初はとまどうことが多かったですが、今では帰りの車の中で、「今日は○○さんが話し掛けてくれた」「ありがとうと言われると嬉しいですね」なんて話題になるほどです
!(^^)!


この清掃作業を通して、働くことの楽しさ、喜びを感じてもらえたらな…と思います☆


 



こんにちは

とうとう梅雨入りしましたねっ。
暑くなったり、寒くなったりして体調不良などで、疲れがたまりやすくなっていませんか?

今回は、手芸作品パート2として、『ポケットティッシュカバー』です。

今まで全く編み物や縫い物をしたことのない利用者様や、昔 学生時代に、ちょっぴりやったことのある利用者様が、コツコツと毎日編んだり、縫ったりしました。
作業に取り組んでいただいた皆様は、「難しいなぁ~」「ここは、どうするんだろ?」と、始めは言われていましたがコツがわかってスムーズに出来るようになると、「うわぁ~もう時間かぁ~あっ!と言う間だったなぁ」「まだ、作業やっていたいなぁ~」などなど嬉しい声が聞こえてきました

この作業を体験を通し、なんと!はろはろの編み物男子も誕生しました
作品は、こちらです

1ブログCA9EPP9O














































はろはろマルシェで完売いしました。
有難うございました。

次回、販売を楽しみにしていてください\(^o^)



6月下旬、豊浦愛宕の園で除草作業が行われ、ドリームメンバーもボランティアとして参加させて頂きました。

季節柄、梅雨空ではありましたが、天気にも恵まれ、朝の清々しい空気を感じながらの作業となりました。

当日は地域にお住まいの方、JAPANサッカーカレッジの学生さん、職員の皆さんを含め、総勢70余名の参加があったとの事です!

植物の生命力を感じながら1時間の作業を終え、きれいに除草された花壇の花々は喜んでいるようにも見えました。

終了後は特製豚汁やおにぎりなどが振る舞われ、大変有難いお心遣いでした。


メンバーからは「普段話す機会が少ない職員さんと話をする事ができて良かった。楽しかった。」との感想がありました。

除草ボランティアを通して、協力して取り組む大切さを感じ、地域の方や職員さんとのふれ合いなど、メンバーにとって貴重な経験だったように思います。

また、施設を利用される方が快適に過ごす事ができる環境作りへの取り組みは、私にとってとても勉強になりました。

まさに「早起きは三文の徳」の一日でした!!

   写真


  





最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.