スタッフブログ
開志上所こども園

 こんばんは。

今しがた、土曜日閉室のご案内をしたばかりのところです。

建築工事の進捗は、時折のご案内で順調!をご理解いただけていると、勝手に考えて

おります。

さて、運営面での開園の準備は?

ご入園申込をしてくださっている園児様(もちろん親御様も)は、どんな進み具合かな?

と、興味津々でいらっしゃるのではないでしょうか?

ということで、今は『絵本』選びを行っている最中です。

 お世話になっている方にお子さんが誕生した♪という情報が入ると、必ずと言っていいほど

「いない いない ばあ」をプレゼントしています。

他の方からのプレゼントと重なったら申し訳ないと思いながらも、勝手に・・・お渡ししてしま

います。

 赤ちゃんは、言葉を読めるわけでも書けるわけでもありません。でも、身近な人から読ん

でもらうことにより、絵本の魅力が伝わるばかりでなく、読み聞かせてくださる親御様と触れ

会える大切な時間の共有が可能になる、そして共に心が通う。アイコンタクトばかりでなく、

屈託のない笑顔で意思の疎通が図られ、親子で笑顔になる。なんとも充実したひと時になるの

です。

 その時間を楽しんでいただければと、ささやかながらの絵本の強制ともいえるプレゼントを

させていただいていることがしばしば・・・その目に遭った方々におかれましては、ご理解をい

ただけましたら、ありがたいです。

 園で準備中の『絵本』についても同様で、お友達と一緒に読んでくれている園児の姿や、園

からお貸出しした『絵本』をおうちで親御様と一緒に読んでくれている園児の姿を想像しなが

ら選んでいるところです。

 開園時、そんな『絵本』をお手に取っていただき、お子様と会話を広げて、深めていただけ

たら嬉しい限りです。

 長文駄文になってしまいました。

 素敵な週末をお過ごしくださいますように。

*おしまい*

 

 こんばんは。

 12月の第3次募集に備え、明日からの3日間、準備室は休ませてい

ただくことになりました。

ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 閉室日:11月23日(金)勤労感謝の日

        24日(土)

        25日(日)

 なお、第3次募集期間は、12月1日(土)~10日(月)となります。

事前にご相談いただくことも可能です、その際は、ご面倒でもご連絡を

いただけますよう、お願いいたします。

 

 

 こんにちは。

11月も下旬に入り、冷え込みが厳しくなってまいりました。

週間天気予報では、県内も週末には雪が舞うとのこと。

タイヤ交換の時期になりました。同時にインフルエンザが気になる時期

にもなりました。皆さま、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し↑げます。

 さて、第2次募集を終了し、第3次(12月)募集のご案内をさせて

いただきます。

お住まいのご事情、親御様のお仕事のご事情等で、お子さまのご入園を

ご検討の場合は、園の説明をお聞きいただき、ご検討をいただければと

考えます。

 その際は、お気軽にご連絡いただけますよう、お待ちしております。

 

 

以上、今朝の私の徳でした。三文の徳、という諺があります。

週末(休日)の日課は、土曜日も日曜日も早朝の落語番組を観ること。

今朝の情報番組では、講談が取りあげられていました。東京・大阪で落語家は850人ほど

いらっしゃるのに対し、講談師はその1割程度とのこと、今人気の講談師の講談はお見事、

画面を観て聴いて、いかにも、登場人物が見えてきそうな勢いでした、画面でもそう感じる

その迫力と絶妙な言い回し、いつか直接を観たいと感じました。素晴らしかったです。

途中、朝刊を読み終え、折り込みに入っていた区役所便りに目が留まりました。

マリンピア日本海2019年カレンダープレゼント、先着・・・の言葉に、胸躍らせ、向かいまし

た。間に合いました!いただくことが叶いました。準備室の来年のカレンダーに使用します。

    2019カレンダー 以上、今朝の私の徳でした。

今日は素敵な秋晴れでした。準備室を出発し、路地を探検しながらマリンピア日本海にて前

述の目的を達成し、介護フェアが行われている朱鷺メッセへと移動。移動中も普段の車窓か

らでは気づかないことが沢山。歩いてみるもんだな、と痛感しました。

新たな発見はとっても楽しいものです。きっと園に通う子ども達もいろんなことを発見する

のだと考えます。

大人の目線ではなく、子ども達の目線を大切に。

今日、改めて学んだところです。

朱鷺メッセでは、同僚(法人のスタッフとご利用者の方々です)が、工房の製品を販売して

いました。今年初購入となる「はろはろの長ネギ」も買い求めることができました。先日の

情報番組でネギの緑のところの「ヌル」が風邪予防に良いとのことでしたので、今晩も早速

いただくことにします。昨年風邪を引かなかったのは、「はろはろの長ネギ」をおいしくい

ただけたおかげです。スタッフの皆さんに感謝いたします。

「早起きは三文の徳」、感謝。

*おしまい*

 

2018/11/13

輝く・・・

 おはようございます。

 今朝の地方新聞に、以前の同僚の記事が掲載されていました。

長岡でカフェを開いて2年目・・・。

 素敵な笑顔で、働く女性や子育て世代のママたちの応援をして

いる姿は、本当に素敵。輝いています♪

 「以前の同僚」と記しましたが、同僚だったのは、ふた昔も前の

話になり、ほとんど会える機会がないのが実情ですが、久しぶりに

会っても、昨日まで一緒にいたかのように話すことができる大切な

存在の一人です。

 沢山の方々を支援している姿から、実に学ぶことが多く、自身も

律していかなければと反省しきり。

 今朝の記事に感激し、やはり以前の同僚、今でもご縁をいただい

ている友人に、早朝メールを送りましたら、即刻返答あり。

こうして、ご縁がつながっていることにも感謝です。

 本日は、気温が上がらず例年の11月中下旬の気候とのこと。

くれぐれもご自愛くださいますよう。

*おしまい*

 

 こんにちわ。

 本日11月11日は、介護の日です。

「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、

「いい日、いい日」にかけた覚えやすく、親しみやすい語呂合

わせが採用され、平成20年夏、厚生労働省から発表されまし

た。まる10年経ち、私どもの事業体でもすっかり定着、今日

各地で介護に因んだイベントが開催されています。今日に限ら

ず介護を必要とされる方々へ支援をさせていただくことが大切

と考えています。

お菓子メーカーさんのお菓子の日でもあります。今日会えない

大切な同僚が本日お誕生日を迎えています。ささやかながらの

プレゼントは、もちろんポッキー!!お誕生おめでとう♪いつも

ありがとう、これからもどうかよろしくお願いいたします。

 今朝の新聞別紙、子供たちにわかりやすく記事を英語にして

掲載してくださっているページがあります。

 There is no accounting for taste・・・好きに理屈なんてない。

10月下旬に亡くなられたノーベル化学賞受賞者下村博士を偲び

讃えて描かれた記事(コラム)を一部英訳。

 新潟市に訪れてくださった際に「好きなことを一生懸命やり

なさい」「始めたら、やり遂げなさい」とお声をくださったと

のこと。やってこられたからこそ、言える言葉であり、説得力

のある言葉と感じます。すごいな、人生の先輩方から教わるこ

とが実に多い、おっしゃってくださる言葉に耳を傾けることの

必要性を感じずにはいられません。

 入園してくれる園児たちも一人ひとり違いますし、好きなこ

とも違います。みんなの「好きなこと」に、出逢い寄り添える

ことができるよう、準備を進めます。

 さて、建物の状況ですが、順調です。毎日たくさんの方々が

工事を進めてくださっています。毎度ですが、本当に頭が下が

ります。

 20181111

 *11月11日園舎建築状況*

 今日は曇天、今週はぐずつく日が多いようです。

 どうか皆さま、ご自愛くださいませ。

♪おしまい♪

 こんばんわ。

 今日から11月。開志上所こども園開設準備室では、1号認定の第2次募集を開始しました。

申込受付期間は、10日土曜日までとなっております。冷え込む日が続くため、準備室のレイ

アウトを変更し外でお待ちいただくことがないようにしました。

 また、3日土曜日は祝日と重なっているため、準備室は休ませていただきます。ご了承のほ

ど、お願いいたします。

 ハロウィンは終わりましたが、数日前から、渋谷交差点界隈のことがニュースにで取り上げ

られていました。マナーについて問われていることも多く、日本のマナーってこんなだったか

な?と疑問に感じ、そして、不安に感じました。が、一部にはゴミ拾いなさっている方の姿も

報道され、安堵もしました。ニュースのコメンテーターが、渋谷のハロウィンは、もう、そう

いうイベントなのだと理解するとよいのでは?と発言されていました。なるほど、と思う反面、

これだけの話題になるということは、この渋谷スタイルがイベントとして容認されるには相当

時間のかかることかなあとも感じました。

 姉夫婦が、同日、結婚40周年を迎えました。40年前には、存在すら知らなかった新たな

イベントです。40年という月日を経て、結婚記念日=ハロウィンの日⇒覚えやすくはなりま

したが、時代は変わるもんだなあと痛感します。いつも応援してくれる姉夫妻に、またまた秋

の夜長、下手な長糸作品完成。一針ひと針、縫い目は近くで見てはいけないほどの仕上がりで

すが、感謝の気持ちを込め、ギリギリ完成。姉夫妻には、3人の子供たちと、孫が6人(来春

には7人になります)。40年という歳月、本当にいろんなことがあったと思うけれど、皆が

元気で、いつも楽しそう、素敵な家族だなって感じます。いつも幸せのおすそ分けをいただい

ています、本当に感謝です、ありがとうね。

*結婚40周年のお祝い品のクッション*

 

クッションその2

 

 

 

最新記事

アーカイブ

施設一覧

施設一覧

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

社会福祉法人愛宕福祉会

新潟市北区松潟1510番地 TEL.025-384-2941 FAX.025-384-2942

Copyright Atago Fukushikai All Rights Reserved.