松潟ブログの園
BLOG

松潟ブログの園

松潟の園のリハビリってどんなことをしているの?

2013.02.18


みなさんこんにちはマツガッターです

本日は、松潟の園でのリハビリの様子を見学してみました( ´∀`)

ご存知の通り、当施設には理学療法士と作業療法士のスタッフが1名ずつおります。
毎日、ご利用者の皆様に個別にプログラムを組んでリハビリをさせていただいております。

さて、本日は、特に!なかなか見れない起立台を使ったリハビリを見学してみましたので、ご紹介いたします。写真をご覧いただければ、起立台というものがわかるかと思います。


実は、こんなマシンが松潟の園にあったんですねぇ~

IMG_4489
これは「立位訓練用」として使用する起立台なのです
このリハビリでは電動で傾斜がつけられるこのベッドを使います。長期間寝ていて、急に起き上がると血圧が下がって立ちくらみがおこります。これを「起立性低血圧」というそうです。((へぇ~~))



この起立性低血圧を予防することと立位をとって足に体重をかけることを目的に行っているのです!
また、このリハビリでは傾斜を5度ずつ、ゆっくりと時間をかけて行いました。
非常に楽しそうにリハビリをこなしておりますが、角度が上がるにつれて、「全身がゾワゾワする」など、きかれました。

このように毎日、松潟の園では専門スタッフによるリハビリが行われているのです!
今日は、貴重なリハビリ風景をご紹介いたしました。それではまた次回