ドリーム情報ステーション
BLOG

ドリーム情報ステーション

松潟の園での作業訓練

2021.11.29

ドリームでは実践的な作業訓練の一つとして松潟の園という障がい者施設内での作業訓練を行っています。主に、清掃作業・介護補助業務(利用者衣類やおしぼり・エプロンなどの洗濯)を行っています。

今回は、介護補助業務について紹介したいと思います。

 

介護補助業務では、施設利用者様が体を拭く時に使用する清拭作り、施設利用者様の衣類仕分け、衣類たたみなどを行っています。随時、洗濯機、乾燥機の入れ替え、決められた時間に洗濯機を回すなど、時間の意識が重要な作業となっています。

 

写真は実際の衣類仕分け、衣類たたみの様子です!

 

ドリームでは実践的な作業訓練の一つとして松潟の園という障がい者施設内での作業訓練を行っています。主に、清掃作業・介護補助業務(利用者衣類やおしぼり・エプロンなどの洗濯)を行っています。

今回は、介護補助業務について紹介したいと思います。

 

介護補助業務では、施設利用者様が体を拭く時に使用する清拭作り、施設利用者様の衣類仕分け、衣類たたみなどを行っています。随時、洗濯機、乾燥機の入れ替え、決められた時間に洗濯機を回すなど、時間の意識が重要な作業となっています。

 

写真は実際の衣類仕分け、衣類たたみの様子です!

 

松潟作業訓練1 松潟作業訓練2

 

 

他の介護補助業務としては、施設利用者様が使うおしぼり、エプロンの下洗い、おしぼり作り、たたみ作業などを行っています。おしぼり、エプロンは納める時間が決まっており、最初は焦ってしまう利用者様もいますが、慣れてくると素早く丁寧におしぼりを作り、決められた時間までに返却してくださいます。

 

写真は、実際の下洗い・おしぼり納品・エプロンたたみの様子です!松潟作業訓練3 松潟作業訓練4 松潟作業訓練5

 

元々施設の介護職員の方が行っていた業務を利用者様が行っているため、大変な作業となっていますが、日々学び、就労スキルアップを目指して頑張っています!介護補助業務が気になる、実践的な訓練をしてみたいなど、少しでも興味のある方は是非ドリームへ!まずは、見学・体験から!