燕あたごこども園 Smile Dialy
BLOG

燕あたごこども園 Smile Dialy

はじめての園外保育

2019.10.31

10月最後の今日、2歳児のお友達は初めての

園外保育に出かけてきました。

行先はみなみ親水公園です。

 

初めて施設の車に乗らせてもらい、少し緊張気味でしたが、

運転手の施設長さんとともに元気に出発進行!!!

015 017

 

降園に到着。

まずは公園の様子を眺めながらのおやつです。

020

青空の下で食べるおやつは、おいしさの感じ方も

違います。

 

いよいよ公園を散策することに・・・。

すると一番先に公園の立て看板に目が止まったお友達。

「ねぇ先生、ここになんて書いてあるの?」

023 024

 

看板には公園での遊び方のお約束が記されていました。

保育士はひとつひとつ図に合わせて伝えてあげると、

図に示されていることと、伝わってくることを照らし

合わせながら覚えようとする様子が見られました。

 

公園にはいろいろな遊具がありました。

025 048

 

 

 

公園には池もありました。石で向こう側まで渡れることを

伝えると、興味はあるものの少し怖かったようです。

怖いけど、渡ってみようかな…。

「先生と一緒に渡ってみる?」との言葉で、挑戦することが

できました。

035 036

 

 

公園には丘があり、丘のてっぺんから見下ろすと、公園の

大きさを知りました。

「あっちにも行ってみたい!」

「こっちにも行ってみたい!」

038 039

 

しかし、園に戻る時間に…。

「帰りたくない!」と純粋な気持ちを伝えてくれましたが、

納得がいかず、バスの中でふて寝してしまいました。

063

 

(あらあら、寝ちゃった…。)と思っていると・・・

「ん?あれ?」

065

起きてた!

 

また今度、お友達と一緒に行くことを約束にして、気持ちを

切り替えて帰ってくることができました。

 

保護者の皆様のご協力のおかげで、安全に、怪我なく楽しい

時間を過ごすことができました。

ありがとうございました♡

 

寒くなる前に、もう1度行けるといいなぁ~。