燕あたごこども園 Smile Dialy
BLOG

燕あたごこども園 Smile Dialy

ひな祭り会

2020.03.03

今日は桃の節句、ひな祭りの日です

園でもお友達とで楽しく過ごしました。

 

この日に備えて、雛飾りを作り、

少し大変でしたが、なかなか立派なもの

が出来上がり、出来栄えに喜んでいました。

086

 

 

毎日の朝の会では、「うれしいひなまつり」の

歌を聞いたり、覚えた子は一緒に歌ったりも

します。

歌に合わせて、動き出すお内裏様、お雛様、

三人官女に五人囃子…。

遅れて右大臣と左大臣も仲間入りです。

096

 

 

 

園の玄関には桃の花が飾られ、つぼみだったお花も

きれいに開いていました。

今日のおやつは雛あられ。

この雛あられ、あられの色には意味が込められて

います。

ピンク色には「生命」、白色には「雪の大地」、

緑色には「木々の芽吹き」

一粒一粒、口へ運びおいしくいただいていました。

088089

090091

 

おやつが終わり、ひな祭り会の始まりです。

歌を歌ったり、お雛様のお話も見ました。

097106

 

お雛様の話を聞き、お内裏様とお雛様に変身して

みることに!

かわいらしいお内裏様とお雛様が勢ぞろいです。

113117

124127

133195

 

変身タイムのあとは体を動かすことに!

ソフト積み木を菱餅に見立て、

積み木つみゲームを楽しみました。

136139

141142

148149

160168

積み木を積むこと、このくらいの年齢の子どもたち

は崩れることも楽しい時期です。

ですが、この時はお友達と一緒に協力していたこと

もあって、崩さないで、積み上げようとする姿が。

大きな発見でした

1人で積み上げられたことの達成感は子どもの表情

から感じ取れます。

 

お腹を空かせた子どもたち。

今日の給食はこちらです。

170173

 

<後期>         <完了食・幼児食>

 

175178

180185

187190

191

少しずつ「好み」が出てくるようにもなり、

前まで喜んで食べていたものが「いらない」

と言ったり、逆に食べるようになってこちら

が驚ろかされたりすることも…。

 

食べなくなったものが「嫌いになった」

(「苦手になった」)ということではなく、

その時の気分なんかも食事面では左右され

たりもします。

「そんな時期なんだな~」という気持ちくらい

でいるとおうちの方の気持ちもきっと楽になり

ますよ!

 

今日のひな祭り会には子どもたちにお土産を

用意しました。

お家の方と一緒におひなさまのお話をしながら

味わうのもいいですね。

子どもたちの健やかな成長と無病息災を願って

お召し上がりください。

 

今年度も1カ月を切りました。

巣立つお友だちとの時間をより一層大切に

しながら、たくさんの思い出を作っていきます。