燕あたごこども園 Smile Dialy
BLOG

燕あたごこども園 Smile Dialy

十五夜

2020.10.01

今日は中秋の名月 十五夜です

 

こども園では朝の会の時、

「今日は1年で一番きれいなお月さま

が見られる日だよ」とお話をしました。

 

子どもたちは絵本「おつきさま こんばんは」

をよく見ます。

お月様がにこにこ笑顔で少しずつ屋根の陰

から現れてお話が始まっていきます。

すると雲がお月様を隠すように包み込んでしまいます。

お月様はしょんぼり顔。

ですが、雲が切れ始めるとお月様は再び笑顔で

現れてきます。

自然な月の動きがかわいらしく、ほっこりとする

お話です。

 

この本を読み聞かせ終わると、子どもたちから

「おつきさま こんばんは」と言いながら、

お辞儀をする様子が見られます。

見ている保育者は子どもたちがお月様のようで、

ほっこりとした気持ちにさせてくれます。

 

今日はお月見にちなんで給食をお月見バージョン

にしてみました。

<幼児食>

212

午後のおやつは、<幼児食>は豆腐だんご、

<後期・完了食>はかぼちゃごはんです。 

217 219

 

 

玄関にはお月様にもお供えしました。

220

 

今日は期待通りのお天気で、こども園からは

こんなにきれいなお月様が見えています。

225

※少しぼけてしましました…

 

大きな行事としてではありませんでしたが、

自然の芸術を見ることも五感が養われます。

 

このような機会を、また見つけていきながら

たくさんのことを伝えていきたいと思います。